ROS学習、研究開発ベースロボットキット

CUBEくん

 CUBEくんはROS(Robot Operating System)がサポートするデバイスを37cmの直方体に組み込み、SLAM(Simultaneous Localization and Mapping:自己位置推定と環境地図作成)、自律走行が可能なロボットです。

 十分な可搬能力があるので、本製品に荷台やアームを追加してオリジナルロボットのベースとしてもお使いいただけます。

 筐体はホームセンター等で入手できるアルミフレームの組み合わせですので、加工や交換も容易です。

 CUBEくんを構成するデバイスはCOTS(commercial off-the-shelf)の組み合わせですので、故障しても代替品やアップグレード品が容易に入手できます。

 各デバイスの接続はUSB等の汎用コネクタを使用していますので、センサーの追加・交換なども容易です。

IMG_9050.png
図1.png

​オープンソース

 ソフトウェアはUbuntuやROSなどオープンソースで構成されライセンス不要でお使いいただけます。

 自律走行させるために必要なgmapping、navigationなどのROSパッケージ向けに、CUBEくんの機器構成に最適化されたパラメータを設定済みですので、パラメータに試行錯誤する必要がありません。

ギャラリー

主な仕様

幅    : 37 cm

奥行   : 37 cm

高さ   : 51 cm

重量   : 30 kg

速度   : 0.4 m/秒(最高速度 0.8m/秒)

可搬重量 : 20 kg

お問い合わせ

お預かりする個人情報の取り扱いについて ・本フォームにご入力頂いたお客さま情報は、個人情報保護法および、当社およびソフトバンク株式会社のプライバシーポリシーに従い適切に管理いたします。

ソフトバンク株式会社「個人情報保護のための行動指針」(https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/privacy/

株式会社SAI「個人情報の取り扱いについて」(https://www.s-sai.co.jp/privacy

お預かりしたお客さま情報 は以下の目的に限り使用いたします。

  • 当社および他社の製品またはサービスに関する情報の案内

  • 今後の営業活動のためのマーケティング分析

  • 製品、サービスの開発、品質向上のための分析

  • ウェブサイト及びサービスの使用状況の分析、及び品質向上のため

  • ご意見、ご要望、お問い合わせ等に対する適切な対応

  • その他、当社製品・サービスおよびそれに付随するサービスの提供に必要な業務

お預かりしたお客さま情報はお客さまご本人から、当社の運営上支障が無い範囲で閲覧、修正、削除を要求することができます。その場合はお問い合わせ先までご連絡いただけますようお願いいたします。

お問い合わせ先:SBMGRP-SAI-cube@g.softbank.co.jp

お問い合わせありがとうございます。