このページはros-sier.com/ に移転しました

top_original

自走式ドローンを
RaaSで提供
3か月Free rent

 
open_source_1178_788

工事不要障害物を自動検知

フロアの地図を学習させて目的地を設定すれば、自律走行を行います。ロボットのためにセンサや磁気テープを敷設する工事は不要です。地図にない障害物や人などはセンサが感知し、自身が通れるルートを自律的に探します。ロボット専用の通路を確保しておく必要はありません。

 
easy_operation_1375_773

タブレットで簡単操作

操作方法はとても簡単です。
​Linuxコマンドを打ち込む必要はありません。
ロボットに内蔵された管理システムをPCやタブレットからアクセスすれば、リモートコントロール(ラジコン操作)、地図の作成、ゴール地点の設定、進入禁止エリアの設定が簡単にできます。ゴール地点を複数設定して自動運転させれば、障害物を避けながら巡回ルートを周回します。

 
充電.jpg

自動充電で

メンテナンスフリー

バッテリの状態を常に把握し、残量が少なくなったら自ら充電ドックにドッキングして充電します。接触型充電コネクタを採用しており、非接触タイプの充電方式に比べて高速に充電が可能です。充電が完了すれば、自動的にゴール地点の巡回に復帰しますので、誰の手も煩わせません。

speech_2.png

いつでもどこでも

「見まわり」 ※

ロボットの近くにいる必要はありません。
ロボット巡回中の音声や映像はインターネットを通じ、パソコンやタブレットで確認することができます。また、操作画面からの文字入力でロボットに喋らせて声がけや質問が可能、巡回警備や見学会・展示会に最適です。

※本機能は開発中のためRaaSサービス機体には含まれておりません。

 
エレベーター.jpg

エレベータ連携 ※

エレベータのシステムと連携し、乗降を自律的に行うことができます。

※本機能は開発中のためRaaSサービス機体には含まれておりません。

 

ソフトバンクニュースに詳しく解説されています。

mitsubishi_logo.png

エレベータを利用した自律走行には、三菱電機ビルソリューションズ様のスマートシティー・ビルIoTプラットフォーム「Ville-feuille(ヴィルフィーユ)」のロボット移動支援サービスを利用しています。

セットシンボル_ロゴタイプ2B_ベタ白抜き.png

ロボット移動支援サービス、及びVille-feuille(ヴィルフィーユ)の詳しい説明は、下記リンクから。

https://www.mitsubishielectric.co.jp/smartbuilding/services/robot-assistant/

 

RaaSロボット

Cuboid_white_edited.png

Cuboid

Cuboid_newuvc_200.png

Cuboid×​紫外線消毒

Cuboid-arm_w400_edited.png

​Cuboid × アーム

signage_IMG_9509-Edit_original_edited_700.png

サイネージ